大学生 お金借りる

大学生がお金を借りる!

大学生だとカードローンでお金を借りるなんてできないと考えていますか?
大学生でも満20歳以上でアルバイトなどで働いて収入があれば、お金を借りられる可能性があります。

 

わかりやすい3項目で3秒診断!!

 

プロミスは学生にも対応している大手ですから安心!

※WEBからの申し込みでスピーディーな審査

※事前診断で借り入れ可能か調べてから申し込むのがポイントですよ!


◎→プロミスの詳細

 

 

初めてでも安心!ネットから借りれる【大学生 お金借りる 方法】

キャッシングやカードローンの契約条件には年齢制限があり、大学生と言っても満20歳以上になっていないとキャッシングの利用はできませんが、安定した収入があれば、アルバイトの人でも貸してもらえるケースが多いです。

 

ただ、アルバイトの収入は一般的に少ないので、借入限度額が小さくなるかもしれませんが、勤続年数が長い人だと信用度が高くなり、審査に通る可能性が高まります。

 

また、借入金額が少なかった場合も、きちんと返済していくうちに返済実績ができ、信用ができるため借入限度額を増額できるようになります。

 

学生が上手にお金借りるコツ

 

大学生アルバイト

借りるときに無駄に増額しない

お金を貸す側も、お金を貸すからには商売ですから、利息付きでしっかり返してもらわないと困ってしまいます。
増額して手にしたお金も借金は借金ですから、利息付きで返さなくてはなりません。
無駄に増額してしまうと利息で返す金額が大きくなり、返済期間が長引いたり、一括返済も金額が大きく、返済が大変になってしまいます。

 

お金を借りるときは、必要最小限に抑え、それ以上は無駄に借りるべきではありません。

 

お金を学生のうちにササッと返済しよう

利息というのは、日割りで計算されます。一回の返済額を小さく設定すれば返済が長期間になってしまいますし、返済期間が長いと利息が増え、返す金額が大きくなり大変です。

 

借りた後は、ちょっとでも、一日でも早く返せば利息は日割り計算ですから返済総額を抑えられます。繰り上げ返済、一括返済を積極的に利用しましょう。

 

教育費として学生がお金を借りるなら

 

学生が、授業料などの教育費を借りる場合は、ぜひ奨学金や教育ローンを利用しましょう。

 

奨学金にも無利子や低利子で借りられるものがありますし、教育ローンにも国の教育ローンと民間の教育ローンがあり、消費者金融で借りるより断然金利が低く、圧倒的な差があります。

 

国の教育ローン 利息安い
民間の教育ローン 利息高い

消費者金融のように申し込んだその日のうちに即日融資されるようなスピードはありませんが、1〜2週間は余裕を持って早めに申し込んでおきましょう。

 

大学生が銀行でお金を借りるのはどう?

学生であっても学費や生活費などを銀行で借りることは可能です。しかし、銀行の融資は、時間的に1週間以上の審査がかかることも珍しく無いです。その点、消費者金融ですと、最短即日で(早ければ1時間ほど)で、お金を借りることも可能で、その点は非常に有利となっています。

 

銀行融資と消費者金融の借り入れの比較

銀行融資 1週間以上の審査もある
消費者金融 即日融資も可能

 

大学生がお金を借りる理由

  • 学費
  • 家賃
  • 携帯電話代金
  • 水道代
  • 電気代
  • ガス代
  • 奨学金
  • 食費
  • デートのお金
  • 車の維持費
  • 教科書などのお金

 

学生時代にお金を借りると就職活動への影響が心配?

就職試験では、借金が原因で書類審査から落ちるということはありません。そもそも、大手の消費者金融は個人情報の保護などの法律をしっかりと守っていますので、お金を借りたということ自体、就職先にバレたりすることはありません。親や家族、学校にも、お金を借りた学生のことを連絡するようなことはないのです。なのでその点では安心してください。

 

心配な点は本業(学業)がおろそかになること

それよりも、借金したことで、返済のためにアルバイト三昧の生活に陥ってしまい、学業がおろそかになって退学してしまったり、就職活動が満足にできず就職できない可能性の方が心配です。

 

ちょっとした学生生活のピンチの時であったり、はたまた、学費のための借金だったのに、退学したりその後の就活が思うようにいかなくなったら、何のためにお金を借りたのかわからなくなってしまいます。

 

キャッシングやカードローンは、奨学金や教育ローンよりは比較的簡単に借りることが可能ですが、すぐに返済できず借入期間が長いと利息も大きくなるので、借りる際は必要なだけ借りて、返せる分はなるべく早く返済することが大事なポイントです。

大学生ですが、せめてもの親孝行にプロミスを利用しました

大学生の時、週末に両親が上京して来るので、宿泊先の用意が必要になりました。満足できるホテルに泊まられてあげたかったので、親孝行の為と割り切ってプロミスでカードローンの申込みをしました。無人契約機を利用したらすぐに借入れできたので、本当に助かりました!(大学生・22歳男性)

 

モビットの審査に通りませんでした…

ネットで申込めるのでモビットで借入れをしようと申込みをしました。審査の結果を待っていましたが、結果は残念ながら審査落ちということでした。自営業のために生活が安定しないこともあって借入れを希望していたので、本当にショックでした。ですがその反面ダメモトで申込んだところもあるのです。私は既に3社から借入れをしていましたので、借入れの総額は20万円ほどですが自営業で多重債務者となれば、当然かも知れません。今後はおまとめローンに移行するつもりです。(自営業・39歳男性)

 

レイクは審査の連絡が遅く、結果はNGだった!

学生時代にレイクでお金を借りようとした時の話です。銀行の審査は時間が掛かるということを聞いたことがあるが、「こんなに遅いのか?」と言うくらい遅かった。審査待ちの為にその間は予定通りに行動できなかった。やっと連絡が来たと思ったら結果はNGだった。やっぱり審査に時間が掛かったのは、私の審査が難航したということかも知れない。確かに私も他社での借入れもあるし、年齢も高いので仕方ないのかもしれないがレイクでの借入は残念だった!(学生・20歳男性)